読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標は商店街をつくる事なんです。

あきらめてるわけじゃないんです。今やっていることが、必ず力になると思うんです。

プラチナバンドLTE

こんにちは。いたかなやです。

昨日は頭痛でうなされていました。

今日は、レッドブル飲んで頑張ります!!!

 

さて、

iphone5S,5Cの発表と同時に

docomoのiPhone参入が決まったのは、
みなさんご存知だと思います。
 
これにより、ユーザーは
docomo・au・softbank
どの会社でiPhoneを使うかという
嬉しいような、難しいような、
悩みが発生しました。
 
僕もちょっと調べてみました。
ややsoftbankが不利という記事が多く見かけられますが、
3年後は?とか、
その先は?なんて、
今の時点では、誰にも分からないと思います。
 
 
なんで、やっぱり自分で調べて自分で判断した方が良いです。
それが、間違っていても、まー死ぬわけじゃないし。。。
 
調べた分、知識が増えるから良いんじゃないでしょうか???
 
そんなこんなを続けて行くうちに、さらに知識が増え、
その時の最適な判断が自分で、できるようになってるんではないでしょうか???
 
 
とはいえ、調べてみても、いきなり訳の分からない言葉がでてきて、
やっぱ無理ぃ〜ってなっちゃうんですよね。
 
 
そんな方の為に少しまとめときます。
 
■通信企画について、
 3G:第3世代携帯電話のデータ通信企画
 4G:第4世代携帯電話のデータ通信企画
 (3Gより4Gの方がもちろん高速。)
 
 LTE【Long Term Evolution】
 3Gと4Gの間のデータ通信企画。
 3.9Gと呼ばれる事もあるが、
 最近は4Gの一種に含める場合もあるみたい。
 
 
■周波数帯について、
 プラチナバンド【platinum band】
 700〜900MHzの周波数帯のこと。
 その他の周波数帯(1GHz以上)の
 周波数帯の電波に比べ、早い!つながりやすい!!
 
 
 
ん〜わからん。って人
以下あくまでイメージです。
 
3G:軽自動車
LTE:普通車
 
プラチナバンド:高速道路
それ以外の周波数帯:一般道
 
 
つまり、軽自動車で一般道を走るより、
普通車で高速道路を走るのが1番早いんです。
 
これが、iPhone5S,5Cで対応となった、
『プラチナバンドLTE』です。
 
 
ただ、高速道路が通っていない地域もあるように、
どこでも、プラチナバンドがつかえるわけでは、
ありません。
 
ここで、上に記載した3社どこがいいのか?
どこの会社の高速道路が多いのか?
どこの普通車の性能が良いのか?
という疑問がでてくるんですね。
 
 
あとは、調べてみて下さい。
 
僕も調べてみます!笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする