読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標は商店街をつくる事なんです。

あきらめてるわけじゃないんです。今やっていることが、必ず力になると思うんです。

早稲田大学応援部

こんにちわ。

いたかなやです。

 

横浜から無事帰って参りました.

 

 

 

 

すごかったっす。

インターコンチネンタル

 

 

 

 

もっと凄かったんは、

新郎会社の同期による余興です。

 

 

 

まーいちよう、高校友人として僕らも余興したんですけどね。

とりあえず触れんときます。笑

 

 

 

 

 

 

その同期は、早稲田大学の応援部出身だそうで、

新婦が、早稲田大学出身ということと、

新郎が、早稲田大学の応援部が大好きだということで、

 

 

 

来たんですよ。

 

 

現役早稲田大学応援部が!!!

 

 

 

 

大学野球経験者なら誰しも一度は、憧れる、

 

 

 

早稲田のあの応援。

 

 

 

僕も、あんな応援の中、打席に立ちたいと思ってました。

 

 

 

主将は、この人。

 

 

 

かっこ良かったっす。

 

 


早稲田大学応援部 新入生歓迎ライブ 最終日(2013/4/4)ダイジェスト - YouTube

 

 

 

生で見るとやっぱり迫力ありましたね。

 

新郎もとても嬉しそうでした。

 

 

 

 

凄く感動したとともに、

なにか、色々考えさせられた結婚式でした。

 

 

 

 

感動と同時に、

僕もこの人たちみたいな生き方をしたい!という思いが

湧いてきました。

 

 

 

 

人間の価値は、

ゲームのように、レベルでは表せないのはわかっていますが、

レベルの違いを見せつけられたような感覚がありました。

 

 

 

 

前に、

『人は、感動する事で成長する。』

を書きましたが、

 

 

 

 

今回感じたのは、

『感動した事を大切に、今後も正しい努力を続ける。』

でした。

 

 

 

感動できた事で、

次の目標に向けて頑張るんだという意欲が湧いてきました。

この意欲を大切にし、これから行動していかないと、

せっかく今回感じた感動を生かすことができないなと思いました。

 

 

 

また、自分が努力している方向を

見直す必要があることも思い知らされました。

 

 

 

こまめに軌道修正しながら、

正しい方向に、努力を続けていく事が大切だと感じました。

 

 

 

 

凄く抽象的な話になってしまいましたが、

 

具体的に、今、何をするのか。

 

僕自身、これがわかっていない証拠でもあると思いました。

 

 

今後この辺を、詰めて考えていきたいと思っています。

 

 

いずれ具体的な話をできる日が来れば良いな。

と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする