読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標は商店街をつくる事なんです。

あきらめてるわけじゃないんです。今やっていることが、必ず力になると思うんです。

終電で寝るのは危険です。

その他 野球

こんばんわ。いたかなやです。

今日も来て頂いてありがとうございます。

そして、楽天優勝おめでとうございます!!

最後、マー君が出てきたときには、内心ヒヤヒヤしましたが、

きっちり抑えてくれました!!さすがですね。




それでは、本題。

僕は、いつもバイク通勤なので、あまり電車に乗る事がないのですが、

このまえ、久しぶりに乗った電車で奇跡が起きたんです!!





終電だったので、疲れている人が多かったです。



僕が、座れる席ないかなーっと辺りを見回していると、






前のめりになって、寝ている人がいました。

f:id:itakanaya9:20131103202311p:plain


こんな感じ。

芸能人に例えるなら、温水洋一さんみたいな頭の人でした。


最近、何をやってもうまくいかない。
今日も上司に怒られたし、
残業代も出ないのにこの時間まで残業してました。あーぁ。

って感じで、だいぶ疲れてる様子でした。











その向かいにも前のめりになって寝ている人がいました。

f:id:itakanaya9:20131103202454p:plain


こんな感じ。

芸能人に例えるなら、中尾明慶くんみたいな感じでした。


今日も朝からバイトで、今週は週6でシフト入ってます。
フリーターでがんばりながら、
国家試験の勉強してます。あーぁ。

という感じで、こちらもだいぶ疲れてる様子でした。












快速電車だったので、席が向かい合わせでした。





だから二人は、こんな感じ。

f:id:itakanaya9:20131103202832p:plain


どちらもウトウトしていて、今にも頭がぶつかりそうになっていました。









これは、目が離せないと思い、凝視していると、





温水さんの口に、光る物が現れました。


そう、よだれです。




そのよだれは、僕の高鳴る鼓動に応えるかのように、

どんどんデカくなっていきます。







そして・・・






f:id:itakanaya9:20131103225118p:plain


よだれは、温水さんの口を離れました。













ぽたっ。





ま・まさか!!!





よだれが・・・・!!!









f:id:itakanaya9:20131103232302p:plain
中尾くんの腕の上に落ちてしまったんです!!











頼む、頼むから起きないでくれ!!

という僕の祈りも虚しく、中尾くんは目を覚ましました。







と次の瞬間!!!





f:id:itakanaya9:20131103230522p:plain
じゅるる。





な・なんと!!!


中尾くんが、手についた よだれ をすすってしまったんです。













それ!!温水さんのですよー!!!

それ!!温水さんのですよー!!!

それ!!温水さんのですよー!!!

それ!!温水さんのですよー!!!






心の中で叫びまくりました。

もしかしたら、声に出てたかもしれません。






たぶん中尾くんも疲れていたので、自分のよだれと思ってしまったんでしょうね。


温水さんは相変わらず爆睡です。








終電で寝るのは危険です。


知らんおっさんのよだれを飲んでしまう可能性があります。





終電ごはん

終電ごはん

終電ごはん

終電ごはん