読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標は商店街をつくる事なんです。

あきらめてるわけじゃないんです。今やっていることが、必ず力になると思うんです。

全米で話題の【Gregory's iphone contract.】をカテゴリ別に分けて読んでみました。

こんばんは。いたかなやです。

今日も来て頂いてありがとうございます。



今、全米で話題となっているこの件について考えてみたいと思います。

f:id:itakanaya9:20131225015951p:plain
スマホ18の約束/全文追記 : ♪サトウ音楽教室♪

「スマホ18の約束」みたいな感じで、
ニュースでも多数取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。

アメリカマサチューセッツ州のお母さんが、13歳の息子にiPhoneをプレゼントするにあたって、自ら作った使用承諾書なるものを、箱に入れて、いっしょに渡したそうです。
そこには、ただ口うるさいお母さんが注意事項を書いただけではない、子供に対する暖かく深いメッセージが書かれていました。


13歳の息子が、どれほど、iPhoneをほしがったのかはわかりません。
アメリカの同年代の子が、どれほど、iPhoneを持っているのかはわかりません。

しかし、この使用承諾者からは、世間の流れによってiPhoneを買い与えたのでは無い事が読み取れます。
むしろ、お母さんは、13歳になる息子には、iPhoneを持たせるべきだと考えたのでしょう。


全部で、18項目あります。
ここでは、
A:iPhoneを持つ事のメリットを示している。
B:iPhoneを持つ事で起きる可能性のあるデメリットを示している。
C:直接は書かれていないが、子供に考えてほしいことを示している。

という3つのカテゴリにわけて読んでいきたいと思います。



それでは、全文をどうぞ。
原文は、こちらから、
Gregory’s iphone contract | Janell Burley Hofmann
翻訳版は、こちらから、
アメリカで話題の母から息子へ、スマホを使う為の「18の約束」 | スマホ新機種情報やサービス・アプリの最新ニュース配信 | スマホ情報は≪アンドロック≫
それぞれ引用させて頂いています。

Dear Gregory

Merry Christmas! You are now the proud owner of an iPhone. Hot Damn! You are a good & responsible 13 year old boy and you deserve this gift. But with the acceptance of this present comes rules and regulations. Please read through the following contract. I hope that you understand it is my job to raise you into a well rounded, healthy young man that can function in the world and coexist with technology, not be ruled by it. Failure to comply with the following list will result in termination of your iPhone ownership.

I love you madly & look forward to sharing several million text messages with you in the days to come.


グレゴリーへ

メリークリスマス!あなたは今日からiPhoneを持つことができます。
やったね!あなたは責任感のある利口な13歳なので、このプレゼントはあなたにふさわしいとおもいます。
しかし、このプレゼントを受け取ったからにはそれなりの約束を守ってもらいます。
以下の約束を読んでおいてください。
こんなルールがなくてもリテラシーを守ってテクノロジーや技術を享受できる健全な青年であることとわかっていますが、こうすることが私の役割だと理解してくれると信じています。
これら18個のことが守れないようならすぐにiPhoneをとりあげますよ。

あなたのことを本当に愛しています。これからあなたと数千のメールをやり取りすることを楽しみにしています。

1. It is my phone. I bought it. I pay for it. I am loaning it to you. Aren’t I the greatest?

1.これは私のiPhoneです。私が買って、あなたに貸してあげています。私ってやさしいでしょ?

カテゴリ『C』です。
iPhoneを買うのにはお金が必要で、それを母が払う事によって、持たせてもらっているという事を教えています。

2. I will always know the password.

2.パスワードは常に私に報告してください。

カテゴリ『C』です。
iPhoneからは、商品を購入したり、アプリ内課金が行えたりします。
それに必要なパスワードを管理するという事はとても大切です。
あなた自信でその管理ができるようになるまで、母が管理するということでしょう。

3. If it rings, answer it. It is a phone. Say hello, use your manners. Do not ever ignore a phone call if the screen reads “Mom” or “Dad”. Not ever.

3.これは電話です。鳴ったらマナーを守って必ずでて下さい。それがママかパパだったら絶対に出ること。

カテゴリ『C』です。
逆に電話に出る事ができない状況とは、どんな状況だろう。と子供は考えるでしょう。
そういう状況に自分を置かないことを示しています。

4. Hand the phone to one of your parents promptly at 7:30pm every school night & every weekend night at 9:00pm. It will be shut off for the night and turned on again at 7:30am. If you would not make a call to someone’s land line, wherein their parents may answer first, then do not call or text. Listen to those instincts and respect other families like we would like to be respected.

4.学校のある日は午後7:30に、休日は午後9:00にママかパパにiPhoneを渡しなさい。次の朝7:30までシャットダウンしておきます。友達の親が直接出る固定電話に電話出来ないような相手ならその人には電話もSMSもしないこと。自分の直感を信じて、他の家族も尊重しなさい。

カテゴリ『C』です。
前の項目と似ています。後ろめたい事がある場合にiPhoneに頼ってはいけないという事です。
僕は、睡眠はとても大切でるというメッセージも含んでいるんじゃないかなと思っています。

5. It does not go to school with you. Have a conversation with the people you text in person. It’s a life skill. *Half days, field trips and after school activities will require special consideration.

5.iPhoneを学校に持って行ってはいけません。メールでやり取りする相手とは直接会話を楽しみなさい。会話は生きる上で大事なスキルです。

カテゴリ『B』です。
iPhoneが無い今までの状況では、相手との直接の会話を楽しんでいるはずです。
しかし、iPhoneを持つ事によって、それがなくなるのはダメだよと示した上で、
会話の重要性を再確認しています。

6. If it falls into the toilet, smashes on the ground, or vanishes into thin air, you are responsible for the replacement costs or repairs. Mow a lawn, babysit, stash some birthday money. It will happen, you should be prepared.

6.もしトイレに落として水没させたり、地面に落として破損、紛失した場合は、修理費用は自己負担です。庭の芝刈りや赤ちゃんの世話、誕生日でカバーしてください。

カテゴリ『C』です。
iPhoenを買うのにもお金がいりますが、修理するのにもまたお金が必要です。
その事を確認した上で、大切に扱いなさいということが言いたいのでしょう。
また、お金を稼ぐ事の大切さ、難しさについても学習していく事でしょう。

7. Do not use this technology to lie, fool, or deceive another human being. Do not involve yourself in conversations that are hurtful to others. Be a good friend first or stay the hell out of the crossfire.

7.このテクノロジーを使って嘘をついたり、人を馬鹿にしてはいけません。ネットいじめに関わるようなこともしてはいけません。人のためになることを第一に考え、喧嘩に参加しないこと。

カテゴリ『B』です。
iPhoneを持つ事により、人を馬鹿にしたり、ネットいじめが、容易に行えるようになります。
その事について、釘をさしています。

8. Do not text, email, or say anything through this device you would not say in person.

8.人に面と向かって言えないことを、この携帯を使いメールで言わないでください。

カテゴリ『B』です。
文章の通りです。iPhoneを持つ事のデメリットです。

9. Do not text, email, or say anything to someone that you would not say out loud with their parents in the room. Censor yourself.

9.友達の両親の前で言えないようなことをメールでしないこと。自己規制してください。

カテゴリ『C』です。
悩みましたが、項目3,4と似ているので『C』にしときます。

10. No porn. Search the web for information you would openly share with me. If you have a question about anything, ask a person – preferably me or your father.

10.ポルノは禁止です。私と共有出来るような情報をネットで調べてください。もしわからないことがあるようなら、誰か人にきくようにしなさい。なるべく私かお父さんに聞いてね。

カテゴリ『B』です。
ポルノなど、親に相談できない事に使ってはいけません。

11. Turn it off, silence it, put it away in public. Especially in a restaurant, at the movies, or while speaking with another human being. You are not a rude person; do not allow the iPhone to change that.

11.公共の場では電源を切るか、サイレンスモードにしなさい。特にレストラン、映画館など他の人としゃべっているときは気をつけなさい。あなたはだらしない人ではありません。iPhoneがそれを変えるようなことがあってはいけません。

カテゴリ『C』です。
iPhoneを持つ上でのマナーですね。
サイレントモードにするべきところで、していないのは、だらしないと事だと教えています。

12. Do not send or receive pictures of your private parts or anyone else’s private parts. Don’t laugh. Someday you will be tempted to do this despite your high intelligence. It is risky and could ruin your teenage/college/adult life. It is always a bad idea. Cyberspace is vast and more powerful than you. And it is hard to make anything of this magnitude disappear – including a bad reputation.

12.あなたや他人のプライベートな写真を送ったり受け取ったりしてはいけません。バカにしてもだめです。あなたは賢いですが、そういうことがしたくなる時期がやってきます。それはとってもリスクが大きく、学校生活だけでなく人生さえも壊してしまう可能性があります。サイバースペースはあなたより巨大で強力です。一度広まってしまったら、解決するのはとっても難しいです。

カテゴリ『B』です。
サーバーの恐ろしさについて教えています。

13. Don’t take a zillion pictures and videos. There is no need to document everything. Live your experiences. They will be stored in your memory for eternity.

13.膨大な数の写真やビデオを撮らないでください。すべてを記録する必要はありません。経験を大切にしてください。全てはあなたの記憶に残ることでしょう。

カテゴリ『B』です。
今まで通り記憶に残しなさい。記憶を写真やビデオに頼ることは、良くないことです。

14. Leave your phone home sometimes and feel safe and secure in that decision. It is not alive or an extension of you. Learn to live without it. Be bigger and more powerful than FOMO – fear of missing out.

14.ときにはiPhoneを家に置いて行きなさい。iPhoneはあなたの人生でもあなたを拡張するものでもありません。携帯なしで生活することを覚えてください。携帯を失うことを怖がるようなソーシャル依存症になってはいけません。

カテゴリ『C』です。
iPhoneを持つ事のデメリットを理解しているつもりでも、自分自信がダメになっていく事は良くあります。
それに気付く機会を作りなさい。

15. Download music that is new or classic or different than the millions of your peers that listen to the same exact stuff. Your generation has access to music like never before in history. Take advantage of that gift. Expand your horizons.

15.友達が聴いているような平凡な音楽ではなく、クラシックや前衛的な音楽をダウンロードして聴いてください。現在は昔と比べ音楽を簡単にダウンロードしたり聴けるようになりました。この環境を活用してあなたの視野を広げてください。

カテゴリ『A』です。
クラシックや前衛的な音楽を簡単に聞けるようになります。
この事は、素晴らしいメリットである事を教えています。

16. Play a game with words or puzzles or brain teasers every now and then.

16.言葉ゲームや難しいパズルを解いて、脳をきたえなさい。

カテゴリ『A』です。
脳を鍛える事もできるなんて素晴らしい事です。

17. Keep your eyes up. See the world happening around you. Stare out a window. Listen to the birds. Take a walk. Talk to a stranger. Wonder without googling.

17.あなたの周りで起きることを良く見てください。窓の外を見て鳥の声を聞いて、散歩に出かけ、知らない人とも話すようにしなさい。グーグルに頼らないで探し求めなさい。

カテゴリ『C』です。
iPhoneを持っていなければ、普段通りの事かもしれません。
その大切さを再確認しています。

18. You will mess up. I will take away your phone. We will sit down and talk about it. We will start over again. You & I, we are always learning. I am on your team. We are in this together.

18.問題があるようなら、iPhoneを没収します。そして一緒にそのことについて話し合います。またやり直しましょう。あなたと私はいつも何かを学んでいる。私はあなたのチームメイトです。一緒に答えを出して行きましょう。

カテゴリ『C』です。
iPhoneを持つ事には、デメリットもあります。
しかし、上手に使えばそれ以上のメリットが、子供を成長させるでしょう。
失敗してもいいんです。iPhoneが無くなっても母親はいなくなりません。
一緒に答えを考えれば良いんです。

It is my hope that you can agree to these terms. Most of the lessons listed here do not just apply to the iPhone, but to life. You are growing up in a fast and ever changing world. It is exciting and enticing. Keep it simple every chance you get. Trust your powerful mind and giant heart above any machine. I love you. I hope you enjoy your awesome new iPhone. Merry Christmas!

xoxoxoxo
Mom


これらの約束を守ってくれることを願っています。これらはiPhoneだけでなく、人生にも通じることです。あなたは早く変わり続ける世界のなかで成長していきます。
刺激的で魅力的な世界です。
できるだけシンプルに物事を考えて行ってください。
自分自身の力強く大きな意思やこころを信じて、機械やガジェットなんかに負けないでね。
あなたを愛しています。
iPhoneを楽しんでね。
メリークリスマス!

xoxoxo

お母さんより

どうでしたでしょうか。
カテゴリ分けなんかしなくても、わかりやすく素晴らしい文章でしたね。

いちよう分けたので集計しておくと、
A:2
B:6
C:10
という結果になりました。

僕自身、自分で設定したカテゴリながら、けっこー迷う部分もありました。
とくに、『B』か『C』で悩む項目が多かったです。

ここまで読んで頂いた方も、「これは、Bやろー」とか思われたのではないでしょうか。



わざわざ、きっちり分けられるはずもない3つのカテゴリに分類してみたのは、
実は、そこんところを考えてみたかったからなんです。

単純に『C』が多いという結果だけではなく、
『B』か『C』で悩む項目が多かったということは、

iPhoneを持つ事で起きる可能性のあるデメリットを
(直接は書かれていないが、)子供に考えさせている。

ということではないでしょうか。

それがこの文章のすごい所だと感じました。


もちろん、それだけではなく、
メリットも示した上で、

最後には、携帯が全てではないんだという事も付け加えています。




子供を尊重する母の愛をGregoryくんはどれだけ受け取る事ができたのでしょう。

僕には、それが伝わってきた気がしました。


それでは、みなさまも良いクリスマスを。

母から子へのiPhone 18の約束

母から子へのiPhone 18の約束

Merry Christmas!