読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標は商店街をつくる事なんです。

あきらめてるわけじゃないんです。今やっていることが、必ず力になると思うんです。

夜のおさんぽ

こんばんわ。いたかなやです。

今日も来て頂いてありがとうございます。


「おさんぽ」という言葉を聞くと、普通は朝の散歩をイメージしますよね。
ちょっと早起きして、出勤前に公園を散歩するのは、とても気持ちが良いですね。

この清々しい気持ちのことを、昔の人は三文の得(徳)と言ったのかもしれません。
しかし、早起きしても得するとは限らないので注意してくださいね。
『早起きは三文の得』は、本当か!? - 目標は商店街をつくる事なんです。

すみません少し話がそれました・・・


旬のトピックが今週の一枚「おさんぽ写真」」だったので、
良い写真が無いかと少し探してみたのですが、夜型の僕にそんな写真があるはずもなく、すぐに断念してしまいました。

そのかわり、「夜のおさんぽ」の写真ならありましたよ。

f:id:itakanaya9:20130714211624j:plain

「夜のおさんぽ」と聞いて、「JKおさんぽ」みたいなのを想像していたかた申し訳ありません。

そういえば「JKおさんぽ」ってどうなったんでしょう。あのアプリ内課金みたいなシステム。
最初はグレーゾーンとか言ってブームになりかけましたが、その後、警察が取り締まりを強化して何人か捕まりましたよね。それからはあまり流行ってないんでしょうか。

店側や利用するオッサンを取り締まるのはもちろんの事。女子高生に対しての補導も強化していたみたいですね。
僕の浅はかな考えですが、店側やオッサン連中は、お金や性に対する欲望によって動いている部分があるので、いくら取り締まっても無くならないイメージがあるのですが、女子高生に関しては、お金に困っていなくても遊び半分でやっている子が多いように思います。(もちろん困っている子もいるのでしょうが・・)なので女子高生側を補導するのは、遊び半分の子をやめさせるという意味では良い方法だなと思っていました。


って完全に話がそれました。すみません。

「夜のおさんぽ」の写真ならあるとか言って、完全に朝の写真載せた上に、わけわからん JKおさんぽの話して、泣かしたろか!!と思っている方。すみません。


でもこの写真、朝じゃないんです。本当に!!
こんだけ明るくて、夜の10時です。
この写真取りながら普通に晩飯食いながらビール飲んでます。
後ろの公園の中にいる、朝の体操が終わった後みたいな集団は、たぶんただの酔っぱらいです。





車のナンバーを見てもらったら分かるように、日本じゃないんですけどね。

夏のフィンランドです。

ヘルシンキフィンランドの中では最南)なので、白夜とまではいきませんでしたが、それでも緯度が高いので、びっくりするくらい日が長かったです。

僕は、海外旅行に行くと遊べるだけ遊びたいタイプなので、ただでさえ睡眠時間が少なくなるのですが、夏のフィンランドは危険です。10時・11時になってもこの明るさなので、寝るのを忘れてしまいます。

他にも載せたい写真はいっぱいあるのですが、「今週の一枚」という事になっているので、一枚にしときます。


このように、夜でも清々しさを感じる事ができるフィンランドにも、「早起きは三文の得(aikainen lintu madon nappaa)」というような意味のことわざがあるそうなんです。
夜でも清々しさを感じられるのだから、早起きして得するのは「清々しさ」では無いという事ですよね。じゃー何なのでしょう。ほんまに三文得するわけではないでしょうし・・・

みなさんはどう思われますか??


よるの おさんぽ (講談社の創作絵本)

よるの おさんぽ (講談社の創作絵本)

早起きは「3億」の徳

早起きは「3億」の徳

旬のトピック「今週の一枚「おさんぽ写真」」

広告を非表示にする