読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標は商店街をつくる事なんです。

あきらめてるわけじゃないんです。今やっていることが、必ず力になると思うんです。

世紀の大発見!甘い鼻水

その他

こんばんわ。いたかなやです。

今日も来て頂いてありがとうございます。

最近寒いですね。みなさん体調はいかがですか?
僕はちょっと風邪気味で、鼻水が止まりません。
鼻のせいなのか、水のせいなのか、今日は仕事が全然進みませんでした。
でも、そのおかげで気付いた事もありました。
『今日の鼻水なんか甘い!』
汚い話ですが、けっこー大量の鼻水が出るので、
うまくティッシュで拭う事ができず、少し口に入ってしまったのです。

理由を考えてみました。
昨日の晩ご飯は、ご飯、ニラタマ、みそ汁、ひじき、ビール・・・
さっぱり分かりません。
でも確かにしたんです。グラニュー糖みたいな味が。

これは、もう一度確認するしかありません。幸いな事に鼻水は出続けていました。
今まで生きてきて、色々な経験をしてきましたが、
自ら、自分の鼻水を舐めるのは初めてです。

鼻くそが、しょっぱいという話は良く聞きますが、
鼻水が甘いとなると、これは世紀の大発見かもしれません。

もはや、汚いという感覚はありませんでした。
世紀の大発見の前に、僕の理性は吹き飛んでしまっていました。
じゅるじゅるるる!
いつもより多めに出ました。
「落ち着くんだ!」自分にそう言い聞かせ、
高まる感情を抑えながら、冷静に鼻水を舐めてみました。
f:id:itakanaya9:20140121165517p:plainphoto

『無味』


何故だ!!
その瞬間、世紀の大発見という幻想は崩れ去り、
自ら鼻水を舐めてしまったという、罪悪感だけが残りました。

しかし、落ち込んでいる暇はありません。
何故さっきは甘かったのか、その原因を突き止めないといけません。
すでに罪悪感は消え去り、原因究明という使命感にみなぎっていました。

もう一度、いつものように鼻をかんでみよう。
じゅるじゅるるる!

『あ、甘い!』

その瞬間、僕は全てを悟りました。
甘いのは鼻水ではありませんでした。

こいつでした。


そして調べてみたら、けっこーみんな知っているみたいでした。
ネピアの公式サイトにも掲載されているほど・・・

Q:ネピア鼻セレブティシュは舐めると甘いのですが、なぜでしょうか?

A:「鼻セレブティシュ」には保湿成分としてソルビットが含まれています。ソルビットは果実や海草類などに含まれている天然の甘味成分です。ソルビットは植物からとることもできますが、現在では合成の技術が発達して、じゃが芋やとうもろこしのでん粉を加水分解したブドウ糖を原料に量産されるようになりました。純粋なものは白色、無臭の粉末で、甘味、吸湿性があり、水に容易に溶けることから、食品の甘味料、保湿剤、柔軟剤などに幅広く利用されています。ただしティシュペーパーは食品ではありませんので、積極的に口に入れたり、食べたりしないで下さい。
商品に関するお問い合わせ Q&A|ネピア






そして、やっぱり罪悪感だけが残りました。